iPhoneの最新情報

GoogleマップがARナビ機能に対応でさらに未来的

少しポケモンGO的な感じもありますが、発表会にて情報を公開したので紹介します。

GoogleGoogle I/O 2018」「Google Lens」の技術を活用した、ARナビゲーション機能を提供することを発表した。

これは、未来のテクノロジーに一歩近づいた感じがしますね。

アニメ映画 SAOオーディナルスケールのARも近いかもしれません。

スマホのカメラをかざすと従来のマップだけではなく周りの景色もカメラ越しに表示してくれて、行く方向を示す矢印が大々的に表示。

店舗情報などの情報も画面上に表示され、詳細なども確認できる。

これは、リアル世界との区別がつかなくなるレベルではないだろうか?すごいな。

「Google Lens」の機能は今夏から提供開始とのことだが、「Googleマップ」のARナビ機能の提供時期はわからない。

いずれにせよ、今後登場することは間違いないだろう。

「Google Lens」の機能と融合した「Googleマップ」は強烈なアプリとなりそうだ、「Google Lens」の機能は前から気になっていたのでとても興味が沸いてくる。さらに「Google Lens」メガネやゴーグルが開発されれば完全にARになるよね。
「Google Lens」の神機能!現実世界のテキストをコピペできる 「Android P」の「iPhone X」に近い感じに近い操作感、ベゼルレス・スマホ時代の新常識