iPhoneの最新情報

iPhone「トリプルレンズ搭載機種」2019年に少なくとも1機種登場予定か

photo by idropnews.com

iPhone2019年モデルのうち、少なくともトリプルレンズ搭載iPhoneが1機種登場すると予測されています。

Yuanta証券のアナリストJeff Pu氏によると、Apple2019年に少なくともトリプルレンズカメラ搭載のiPhoneを1機種発表する計画があるとTaipei Timesが報じている。

AppleとHuaweiは、3枚のレンズを搭載した独自の装置を発売したばかりで、3軸レンズカメラの業界導入を促す可能性が高いとのこと。

HuaweiのP20 Proは既に3枚レンズ搭載Androidスマホ発売している。

iPhone Xシリーズに高性能3枚レンズ搭載

2019年のiPhoneの上級シリーズに搭載が濃厚。

すべてのiPhoneが3枚レンズカメラになることは、今のところ無さそうだ。

コストの上昇も考えられる為、上級グレードでもあるiPhone Xシリーズに搭載してくると思われる。

トリプルレンズカメラは、iPhoneに3倍の光学ズームを可能になるらしいが、まだ詳細は不明。

噂ではあるが、iPhone X Plusが登場して、3枚レンズカメラが搭載されている可能性が高い。

1,200万画素の6枚羽根レンズで5倍ズームになる噂もあるが、こちらの仕様も現段階では不明である。


3枚レンズカメラ搭載のiPhoneは2019年に登場と予想されているので、まだ少し先の情報だがカメラ性能を求めるなら期待して待とう!
「iPhone SE2」「iPhone X Plus」「iPhone X」のコンセプトイメージ!これは期待できる。 iPhone Xのトリプルレンズカメラを搭載した、コンセプトイメージ。 赤色「iPhone X RED Special Edition」(PRODUCT)REDのコンセプトムービーが公開。 参考 Apple Likely to Launch (At Least) One Triple-Lens iPhone in 2019iDrop News